FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

蜻蛉のめがねは薔薇色めがね

FUJIFILM X-T3/XF 80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

…って前にも言った事あるなこれ(^^;


  


“蜻蛉のめがねは薔薇色めがね”の続きを読む>>
NATUREスナップ | 【2018-10-15(Mon) 22:20:06】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
雨の兜町

FUJIFILM X-T3/XC 15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ

先日フジヤカメラでWR仕様のXF16mm F1.4の中古が複数並んでいて思わず買ってしまいそうになりましたが…(^^; この15-45mmがペンタの沈胴みたくWRならホント使い勝手良いんですけどね。このサイズで気軽に普段使いできる広角WRレンズが欲しい。 XF18mmのリニューアルの話はどうなったんでしょうか。IIになってWR化したらまさにおあつらえ向きなんですが。

クラシッククローム、フイルムシミュレーションブラケットでエテルナと比較してみると階調が広いわりに締まりもあって、プロビアともベルビアとも違ってまた面白い仕上げだなと改めて。選べる選択肢が増えたぶん、どれを三つにセッティングするかも悩むところですね。


 


町スナップ | 【2018-10-14(Sun) 22:16:09】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
秋のバラフェスティバル '18

FUJIFILM X-T3/XF 80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

雨上がりの旧古川庭園。今年も秋バラの季節到来。
今日は秋の深まりを感じる寒さでしたが、バラの花期もこの気温変化に応じてって感じですかね。
まだまだこれからで見頃を迎えてる花は少なめでしたけど、いくつかアップ。

 「ダブル・ディライト」


  


“秋のバラフェスティバル '18”の続きを読む>>
季節の草花 | 【2018-10-13(Sat) 22:14:57】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
秋空を映して

FUJIFILM X-T3/XF 23mm F1.4 R

同じくカラークロームエフェクトで撮った心字池。
遠景でも彩度が高いと結構効果ありますかねぇ。OFFで撮ったものと比べると光が当たってる部分の木々の細部に陰影がついてクッと締まりが出る感じ。エフェクトブラケットでONとOFFをワンショットで同時撮影、ってできたら便利だけど、プロセッサに負担がかかる機能みたいだから難しいのかな…。


 

NATUREスナップ | 【2018-10-12(Fri) 22:59:45】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
カラークロームエフェクト


FUJIFILM X-T3/XF 80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

秋のバラフェスティバルが始まった旧古川庭園にて。真紅のバラの「熱情」。
GFX 50Sで初搭載され、X-T3にも盛り込まれた「カラークロームエフェクト」の効果がどんなものかと、色飽和をおこしそうな被写体、特に真っ赤なバラの花なんかはおあつらえ向きだろうと思い試してみました。
上がカラークロームエフェクトON、下がOFFにして撮ったもの。シャッタースピードと絞り固定で同じ露出で撮ってるんですが、一見すると上のほうが露出下げて撮ってるようにも見えますね。公式説明ではカラークロームエフェクトについて ~彩度が高く階調が出にくい部分に深みのある階調表現を加える~ とありますが、確かに一目で分かる違いが出ています。

 


“カラークロームエフェクト”の続きを読む>>
カメラの話題 | 【2018-10-11(Thu) 22:50:17】 | Comments:(1) | Trackback:(0)
次のページ
ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード