カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

K-rダイヤル不具合修正

PENTAX K-S1/HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

三つの社名、ひとつのブランド。
これ見て気付いて調べてみたら、HOYAに吸収合併されたのはK200D発売後すぐだったんですね。その後の激動の7年間。

Avモードの時に背面ダイヤルで絞りの操作を行おうとすると絞り値が上下してうまく設定できない症状になっていたK-r。
修理に出すと程度の良い中古が買えてしまうお値段、ということでどうせならと自分で直してみる事にしました。
まず結果を言ってしまうと半分失敗例です(-_-;)
あくまで自分のメモ代わりの記事なので真似などなさらないようお願いしますm(_ _)m


 









まず底側。プラスの精密ドライバーでネジを外していくと簡単に裏ブタが取れます。




上部は外側に見えるネジの他に、ストロボをポップアップした状態にすると見えるネジ三本を外すと…




パカッと開きます。が、シャッターボタンの下にプラスチックの支柱のような連結部分があり、これをどうやって外したらいいかわからず、
結局強引に外そうとしてこの部分を折ってしまいました(-_-;) 折れた状態からペンチで引き抜こうとしても抜けないし、ここはどうやって
外すんだろう? ボディとは左右のコードで繋がっているのでこれも外装外す時切れないよう注意が必要。




で、問題の背面ダイヤル部分。
フォーラムの人の話ではこのダイヤルの下の部分の接触に問題がある場合がほとんど、との事だったので、まずはこの状態で
ダイヤルの隙間からエアダスターを噴射。
レンズを装着して電源をONにして試してみると…症状は変わらずで絞りが正常に動かない。

ということで今度はこの下にある端子部分を顕わにしてからもう一度試みる事にします。
2本のネジを外して軽く力を入れると押さえ板とダイヤルが分離できるんですが、小さなベアリングの玉が間に挟まっているので
これを外す時になくさないよう十分注意が必要。




現れた端子部分に再度エアダスターを噴射。
これ以上の措置は採る事を考えてなかったので、色んな角度からかなり念入りに噴きつけます。




ダイヤルとフタ類をセットし直して電源をON。絞り操作を試してみると今度はちゃんと絞りを任意で操作する事ができました(o^-')b

ということで症状に関しては見事に完治。
シャッター下の支柱の部分を折ってしまったため、ボディ上部との継ぎ目の部分に若干遊びが出来てしまいました(-_-;)
まぁ防塵防滴でもないから雨の日は持ち出さないし、使用上の支障は特にないんですけどね。
分解する前にダイヤルの隙間からエアダスターも試みたんですが、全く効果なし。やっぱり中の目詰まりなのか何なのか、
直接吹き飛ばすかして掃除してやらないとダメみたい。
価格の掲示板など見るとK-rはこの症状が多く出る機体だったみたいですが、現行の機種では改善されてるんですかね。


カメラの話題 | 【2015-02-09(Mon) 23:29:48】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード