FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

CP+2015@富士フイルムブース

FUJIFILM X-T1/XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS Ⅱ

今年はさほど大きな発表のなかったフジフイルムブース。一眼ボディの新製品はX-A2くらいですか。
そのキットレンズとしてリニューアルされたXC16-50mmをタッチ&トライで試写させてもらいました。
同じく新製品となるXF16-55mm F2.8とほぼ同じ焦点距離。X-A2ボディとレンズキットの価格差は1万ないので、
その差額で考えるとXFとは実質10倍以上の値段の開きがあります。

さすがにXF単や55-200mmと比べるとやや甘い描写かな…という印象ですが、軽量・コンパクト、OISも付いて16mmスタートの
ズームがこの値段でこの性能、と考えるとすごく良心的なレンズなんじゃないかと(^^)









広角での最短が30cmまでしか寄れなかったI型に比べ、II型は15cmまでと近接撮影能力が大幅アップ。
同じく新発表となったフィルターレンズ、XM-FLのパンフレットを接写。
こちらも今月中に発売ということでタッチ&トライの実機もあったので試写させてもらえました。



FUJIFILM X-T1/XM-FL(プロテクトフィルター)

まずは特殊効果なしのプロテクトフィルター。
写ルンですと同じで絞りやピントリングのないパンフォーカスなので、1m以上先の被写体全てにピントが合います。
数枚撮ったものを等倍で見るとまぁやっぱりある程度トイレンズというか、XC16-50mmに比べてもだいぶゆるい描写。



FUJIFILM X-T1/XM-FL(クロスフィルター)

続いて光芒が伸びるクロスフィルター。
クルッと回してすぐに効果が出せるのはお手軽でいいですね(^^)
24mmの広角レンズなので、夜景などにも使いやすそう。



FUJIFILM X-T1/XM-FL(ソフトフィルター)

ソフトフィルターは全体的にボヤけてしまってちょっとイマイチな印象でした。
ピント部分は芯があって周囲にフレアーをまとうペンタのFA28mmソフトとはわけが違いますね。
でも現行で単体の広角ソフトレンズというのは各社出していないので、その点貴重といえば貴重かも。



FUJIFILM X-T1/XF 35mm F1.4 R (+C-PL)

開発中のレンズ群も軒並み展示。
左上からXF16mm F1.4、XF90mm F2、XF120mm F2.8マクロ、XF100-400mm、XF35mm F2、×1.4テレコンバーター。
ペンタのDFA150-450mmに比べると短くて太い100-400mm、120mmマクロはかなり長くて初期の望遠タクマーのような風貌ですね。




×1.4テレコンは見るからにレンズマウント側へのせり出しが大きいので手持ちの55-200mmでは干渉してしまうんでは…
と思って訊いてみたら、案の定55-200mmでは使えないそうです(-_-;)
55-200は明るめのズームなんで対応してたら好適な組み合わせになると期待していたのでこれは残念。
ここまで望遠特化型の仕様にしたのも使い勝手より画質優先したためなんですかね。




ペンタのシルバーリミテッドを思わせるコンパクト仕様のXF35/2。
小型の単焦点でWR、いいですね。
その点では先を越されちゃいましたけど、ペンタのリミもいずれWR化するんでしょうか。

120mmマクロはその長さを見てちょっと尻込み。OIS搭載とはいえこれはデカすぎっしょ!(^^;
フィルターレンズはフィルター切替付きのキャップレンズとしては面白いし、重さわずか32g。
XF23mm持ち出さない時のボディキャップ代わりとしてはいいかも。

フジは今年も意欲的にXマウントシステム拡充していきそうですね。
この他にも新たな物が何か登場するのかどうか…。


催し・イベント・行事 | 【2015-02-14(Sat) 22:13:30】 | Comments:(2) | Trackback:(0)
コメント

FX35mmF2 R見た目すごくいいですね。
M1とかA1に似合いそうです。
あれで、ファインダーがあれば良いのですけどね。

PENTAXかFUJIFILMどっちのカメラ買おうか最後まで悩みました。
2015-02-15 日 11:16:09 | URL | すえぞう #- [ 編集]

>すえぞうさん
先日フジフイルムスクエアで話をした時、「これまでは写りを最重要視したレンズを多く出してきたので、
これからは使い勝手の優れたものも出していく」と係の人が言ってましたが、一つの回答とも言える形ですね>XF35/2

ペンタはこの日のイベントトークでも光学ファインダーの優位性を説いてましたが、現時点ではペンタならOVF、
フジならEVF、という棲み分けというか違いがありますね。ペンタのフルサイズは二つのハイブリッドになる
んじゃないかという予想もありますが… まぁいずれにしろ自分もファインダー無い一眼はNGですね。
2015-02-15 日 22:55:30 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード