FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

びっくりスペックですニャ

PENTAX K20D/smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

ペンタックス、“小型化”と“高性能”を両立した一眼レフ「K-7」(デジカメWatch)

K-7|デジタル一眼レフカメラ|PENTAX(公式スペシャルサイト)


ティーザー広告での告知のとおり、本日発表となりましたね、PENTAX K-7。
スペックは大体事前にちらほら出ていた噂情報の通りのようですが、実際発表されたものを見てみると…
いやこりゃ機能てんこ盛り状態で本当にすごいですねこれは。 
K10Dの発表の時に近い感覚だけど、今回はK20D後継やフラグシップではない別系統の質感重視のカメラ、という触れ込みだったし、
ここまで基本性能の向上と機能充実が徹底されてくるとは思ってなかったんで、そのぶん衝撃度が大きいです(^^;


  




-カメラの本質にこだわった、コンパクトな本格派上級デジタル一眼レフ「K-7(ケーセブン)」。
-従来の「K20D」の後継機ではなく、より上級な本格派指向のモデルに。
-大きさは「K20D」よりもコンパクト。APS-Cセンサー搭載中堅機で最小クラスを実現。
-ボディー外装に軽量で堅牢なマグネシウム合金を採用。シャシーは高剛性のステンレス合金を採用。
-77 カ所にシーリングを施し高い防塵・防滴性能を実現。マイナス10℃まで動作も保証。
-10万回作動に耐える最高速度1/8000 秒の新開発シャッター機構を新搭載。
-露出の異なる3枚の静止画を合成して超ワイドDレンジを実現する「HDR機能」搭載。
-白とび、黒つぶれの両方を補正できる「ダイナミックレンジ補正」機能搭載。
-画面の水平を簡単に確認できる「電子水準器機能」搭載。
-DA、D FA レンズの歪曲収差と倍率色収差の自動補正が可能に。

-撮像素子はAPS-Cサイズの1,460万画素CMOSセンサーを採用。最高感度ISO6,400。
-処理エンジンは、新開発の「PRIME II」を搭載。画質や処理速度を向上。
-連写速度は最高秒間5.2コマ。秒5.2コマ設定時、JPEGで連続40枚、RAWで14コマまでの撮影可能。秒3.3コマ時はJPEG時はカード容量いっぱいまで、RAW時は17枚まで連写可能。
-液晶モニターは3.0型約92.1万画素タイプを搭載。視野角約170度。
-ファインダーは視野率約100%を実現。倍率は0.92倍。ナチュラルブライトマットⅢフォーカシングスクリーン採用。スクリーン交換可能。
-AF測距は新開発の「SAFOX VIII+」による11点測距方式を採用。中央9点はクロスタイプ。
-手ぶれ補正はセンサーシフト式を採用。約4段分の補正効果あり。HD動画時のブレ補正もセンサーシフトで対応。
-センサーシフト機能を活用して、CMOSを傾けて水平を補正する「自動補正機能」や「構図微調整機能」を新搭載。

-露出モードに、同社独自の「ハイパープログラム」「ハイパーマニュアル」のほか、「感度優先モード」や「シャッター速度&絞り優先モード」も搭載。
-測光は新開発の77分割測光方式を採用。
-ライブビュー機能を新搭載。コントラストAFや顔検出AF機能も搭載。
-HD動画撮影も可能。720/30P(1,280×720ドット・30fps)。Motion JPEG(AVI)記録。
-HDMI出力機能を搭載。
-内蔵ストロボはポップアップ式。G.N.13。35mm判換算で28mmまでカバー。
-バッテリーはリチウムイオン充電池。約980枚の撮影が可能。
-専用バッテリーグリップ「D-BG4」を用意(別売・オープンプライス・実売2万円前後)。
-大きさは約130.5×96.5×72.5mm。重さ約670g。
-オープンプライス。実売価格はボディー13万円前後、18-55mmWR付きキット14万円台半ばを想定。6月末発売予定。

(※以上DigitalCamera.jpの記事よりコピペ)




「なんかもう、あまりにてんこ盛りすぎておなかいっぱいですニャ~」

個人的に特に嬉しいのは視野率100%のファインダーとコントラストAF可能になったライブビュー撮影機能、
それから単三使用可能なバッテリーグリップ!まさかここまでやってくれるとは…デジ一眼でBG欲しくなったのは初めてですよ。
昨年K20Dで花火撮る時できなくて泣いた長秒時NRオフも可能に。バルブ時30秒以内制限でも花火なら充分ですね。
風景撮ると右下がりになる傾向のある自分には電子水準器も有難い。




「ペンタがんばったニャ!」

ビデオ撮影機能はまぁオマケみたいな感じですかね、自分にとっては。
このネコはFA77開放で撮ってるんですが、こういう被写界深度の浅い状態で撮れる動画というのはビデオだとできないし、
面白そうではあります。誰かがFA77の描写を「映画のワンシーンのよう(に撮れる)」と評してましたが、
動画機能で本当に映画になっちゃった? なんてことに(^^;
あと…

ペンタックス、簡易防滴仕様のズームレンズ2本(デジカメWatch)

ダブルキットズームもWR仕様でリニューアル。
シーリング図見ると“簡易”というより本格的な防滴仕様といった印象も受けますけどね。
シンプルになったデザインが潔くって好感持てます。ピントリングも回しやすそう。
標準は旧キットレンズ→IIタイプに買い替えた自分としては更に買い替えるか悩むところですが…
DA50-200はSPコートが付いたというだけでも魅力的。でもDA55-300なんかもWR化するんですかねぇ。
そのへんのノーマルDAレンズのWR化予定もロードマップには載せてほしいところ。


しかしK-7、このスペックでボディのみ実売12万、レンズキットで13万てのはあまりにも安すぎやしませんかね…。
戦略価格なんでしょうが、果たしてこれで利益が上がるのかと本当に心配になってきちゃいます。

でもこれで初売り予約はかなり来そうな気が(^^; 自分はまだ予約してませんが様子見してたら二次待ちになっちゃうかな…。


カメラの話題 | 【2009-05-21(Thu) 22:59:18】 | Comments:(6) | Trackback:(0)
コメント

今回のは相当かなりいいですね。やればできるじゃんって。
5.2コマっていうのは歴代ペンタ最速だし、
ここまでできればモータースポーツでも遜色なしで
困らないと思います。

ハイパーボタンが背面にきたのもいいですね。
ボディもできうる限り小さくしたみたいですし。

2009-05-21 木 23:22:04 | URL | Y2 #IFdljVkg [ 編集]

こんばんは。。私も午前中にヨドバシで予約完了!。
価格.comの書き込み見てると皆さん予約している様子、K10Dの時と同じようなペースで予約が入っているとか・・・、急ぐのだ!みけさん!、。

ちなみに私はK10Dでもグリップ使っていたんですが、AFボタンがグリップ側になかったんですよねぇ~、
これが今回ちゃんと付いているということで分割マットと一緒に予約。

水準器搭載は何よりも嬉しかったかも、、ちゃんと撮ってるはずなのに傾くんですよ^^;。

まぁ、メーカーの作例はちょっとどうかと思いますが^^;、、
デジタルwatch辺りで伊達さんの写真早く見てみたいですね^^。
2009-05-21 木 23:33:09 | URL | まさと #- [ 編集]

昨日、勢いで予約しときました。
実際に購入するかは、これから考えるつもりですが、
ファースロッドが完売いなると次は数ヵ月後とかなる品薄話が
あったら、買わないといけない状況になるような気も。。
本当は明日トークライブ行って見てからと思っているのですが。
2009-05-22 金 21:58:17 | URL | TryTry #LkZag.iM [ 編集]

>Y2さん
スポーツ用途で使う人の場合、改良が加えられたAFがSDMだとどのくらいになってるのかも気になる所ですね。

ハイパーボタンは私の場合ねじレンズの時にしか使わないんで(^^; 逆に露出補正ボタンが入れ替わりの場所に
引っ越した形なので、ねじレンズ使用時のダイヤルの割り振りを逆にするか、などと考えちゃいます。
K20Dは横幅が気持ちでかく感じてたんで、K-7はピッタリサイズかも。実際に持ってみないとわかんないですけど。


>まさとさん
あー、今日も予約しなかったんですが、もう手遅れかもしれない(笑)
K10DってグリップにAFボタン付いてないんですか?*istにも付いてるのに…。

水準器はファインダーの中に表示されるんですよね。私はまず三脚使わないし、これは有難い(^^)
作例はスペシャルサイトのほうにはまだ上がってきてませんね。K20DのCMOSはたしかにノイズに関してや
他にも色々と良い点も悪い点もありますし、これは改良版でもそうは変わってないんじゃないかと思います。


>TryTryさん
やっぱり予約殺到してますよね、今現在(^^;
K10Dの時って二次出荷までどのくらい期間ありましたっけ…最悪秋まで入手できないなんて事も?

明日のお触り会行きたいんですけどお仕事がorz
合間にカメラ屋に電話してK-7の予約入れようかと考えてます(^^;
2009-05-22 金 22:39:52 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]

こんばんは。
K-7はまさにおなかいっぱいなスペックですね。
僕も100%視野率とコントラストAFが一番の注目ポイントでした。
K20Dを使っていて気になる所ってそこなんです(´・ω・`)
このスペックでこの小ささ&軽さを両立できているというのも驚きですよね~。
財政難でもなんとかして欲しい逸品です。
2009-05-22 金 23:35:33 | URL | anomalocaris #Rk/ArGvI [ 編集]

>anomalocarisさん
こんばんわ~。
開発陣の頑張り、情熱がヒシヒシと伝わってくる充実ぶりですよね。
視野率100%のカメラって使った事ないワタクシ(^^; 少し下がった倍率は拡大アイカップでカバー!ですね。
ライブビュー状態でのコントラストAFが可能になった事によってこれで液晶がバリアングルなら…
とも最初は思いましたが、大きさやフォルムとの兼ね合いを考えるとこれでよかったのかも。
なにげにモニターの視野角も性能アップしてるんですよね。170°あれば上からアングルでも充分対応できそう。
この写真みたく地面スレスレからの猫写真で試してみたいところです。

私はたった今しがた、バッテリーグリップ込みで電話予約しちゃいました(^o^)
聞いたらもうかなり予約が入っているらしく、果たして自分は初回ゲットできるかどうか…。
2009-05-23 土 19:49:51 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード