カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

Walk on

PENTAX K-S2/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)

PENTAX K-1 スペシャルサイトもオープン。COMING SOONが多いですが発売はまだ2か月以上先、ということでその間更新されてく情報を眺めながらボルテージを高めていく、という感じですかね。
スペックとコンセプトについては八百富さんのブログのまとめが素晴らしい。詳細スペックを経緯と照らし合わせて考えていくと現時点最高に近い仕上げ方なんじゃないかと思えてきました。改善されたR・R、常用ISO204800の高感度画質、フレキモニタ、いずれも早く使って確かめてみたい!という気持ちが掻き立てられます(^-^) 
新ダイヤルのスマートファンクションは自分の使い方だとどうだろう…と考えてみると、ISO設定はISOボタンがそのまま残されてるし、露出補正は前ダイヤル(Avで後ろダイヤルは絞り設定)でやるんでいいし、そんなに使わないかな?という印象。使うとしたらCROPだけどクロップ切り替えはオート(APS-C切り出し)かFFしか選べないんですよね。これがもう少し可変式だったら頻繁に使うと思うんですが…。


  







とりあえずリコー公式で「購入宣言」だけしときました。
レンズのほうは同時に発表された新レンズのDFA15-30mmとDFA28-105mmは想像してたよりお高くてどうしようかな…というところ。
でもDFA28-105mmに関してはDA16-85mmの初売りの時の値段を考えると妥当、というかむしろ良心的なのかもしれませんね。
はたと自分の手持ちレンズで考えると、フルで20mm台前半で使えるAFレンズが全く無い、ということでやっぱりDFA24-70mmに行くしかないのかなと。24-70mmも15-30mmも元となるタムロン版の価格を見ちゃうとあまり食指が動かないんですよねぇ…。

まず当面は手持ちのFA28-105mmとMF単焦点などで様子を見ようかと。あとこのDA魚眼も望遠側で普通に対角線魚眼でFF使えますか。同じく望遠側で(APS-Cと同じ画角で)使えたDA12-24mmもやっぱり手放さなければ良かったかな、と今になって。
シグマがArtのKマウント版出すという噂はどうなんでしょうか…。24-105mm F4でもいいですが、24-35mm F2のペンタ版出してくれたら絶対欲しい。CP+で発表があることに切に期待。なかったらシグマブースで頼み込みたいと思います(笑)


カメラの話題 | 【2016-02-19(Fri) 22:53:18】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード