カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

紫陽花はまだかいな

PENTAX K-1/smc PENTAX-FA☆ 85mm F1.4 [IF]

シーズンはまだ先のあじさいの垣根の前で佇む黒にゃんこ。

フルサイズが出たら使ってみたかったレンズといえばやっぱりコレ。
ようやく本来の画角、本来のボケ量で使う事ができます(^^)


 









金属製の専用フードを装着するとかなり大柄になるこのレンズ。今までのペンタボディで使うと小指も余ってややアンバランスだったんですが、K-1なら重量、サイズともにこれまででベストの組み合わせ。

1997年のアサヒカメラニューフェース診断室でこのレンズが取り上げられ、そこでメーカーへの要望で「レンズに見合うハイグレードなボディの登場が待たれます」(※Z-1はその5年前に発売) とあり、メーカー側は「同様のご意見を多数頂いており十分検討し、今後~~」と答えてるんですが、20年近い時を経てようやく見合うボディが登場したってところですかね(^-^)




いずれもF1.4開放ですが、このレンズの位相差AFでこれだけ開放からピントが来てるボディも初めて。
AF精度ではK-1から採用されたディープラーニング&PRIME Ⅳも被写体検知で貢献してるとあるけどそれが効いてるんでしょうか。
マップのレビューでも取り上げられてますけど、FAレンズは精度とともにAF速度もかなり快適に扱えるようになってますね。
自分も次はFAリミで行こうかと(^^)

町のネコたち | 【2016-05-02(Mon) 22:10:17】 | Comments:(2) | Trackback:(0)
コメント

お邪魔致します。

やはりこのレンズは35mmサイズで味わいたい一本ですね!

フィルムが衰退して行き、ペンタからも魅力的なデジ機が
出ましたが、どうしても購入に至らなかったのは何時かは
きっとフルサイズ機を出してくれると言う思いがあった
からだと思います。
2016-05-03 火 19:46:16 | URL | 機械職人 #- [ 編集]

やっぱり換算だと135mm相当になってしまうAPS-Cサイズとは距離感が全然違いますね。
中望遠のレンジで被写体により近づいて撮る感覚。
写り的にも空間というか全体的に余裕が生まれて、これまでのAPS-Cデジタルだとなんか少しもどかしく
感じてた部分がなくなってスキッと気持ち良く撮れてる印象です。
予想してた以上に新鮮な発見、感動があってホントK-1いいカメラだと実感してる次第(^-^)
2016-05-03 火 23:52:06 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード