カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

K1+PIXI EVO

PENTAX K-1/TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

続けて機材ネタですが、K-1と同時に購入してこれまで使ってきたマンフロットのミニ三脚、PIXI EVOのレビューを。
ミニ三脚ではSLIKのプロミニIIとプロミニIII、MINI PRO DQを持っていたんですが、いずれも用途としては卓上撮影向きで、外に携行用として持って行くのには向いてない。Velbonのプラ自立雲台はコンデジ撮影では非常に便利だけど一眼は支えた状態で固定できない。
ネットで探して最初King(浅沼商会)のSY-310が目にとまったんですが、PIXI EVOのほうが耐荷重が大きいのでこれに決めました。

以前からあったマンフロットPIXIの兄貴分。PIXIが耐荷重1.0kgなのに対し、EVOは2.5kg。スペック上からでは1kgを超えるK-1+レンズの荷重にも耐えられる、というのに期待して買ったんですが、その期待に応える充分実用になるシロモノでした(^^)


 









CANON PowerShot G7 X MarkⅡ

取り付けはプラダイヤルをクルクルっと回してネジで固定し、脚を広げて置くまで10秒もかかりません。



PENTAX K-1/TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

セルフタイマーとRRS(動体補正あり)をONにしてライブビュー(コントラストAF)撮影。



CANON PowerShot G7 X MarkⅡ

上の写真を撮った状態。
開脚幅が結構大きいので、細い欄干とかには少々置きにくいですが、そのぶん安定感はあります。
使う前は大部分がプラで構成されているので一見して剛性感に不安を覚え、「たわみ」によって自重でゆるゆると動くんじゃないかなどと心配してましたが、置いた瞬間を除けばほぼ動かない。 ヘビー級の望遠レンズではまだ試してませんが、A09クラスの重量・サイズなら問題ないです。 上の議事堂に前の記事のミッドタウンのもそうですが、今までアップしたRRS写真の大半がPIXI EVOに付けて撮ったもの。




大きさも500mlPETボトルと同じくらいで、細いぶん折り畳めばカバンの隙間に収まるので携行も容易。
いつでもRRS(リアル・レゾリューション)撮影を可能にする自分にとっての必須アイテムになりました。
あとはこのプラのダイヤル類などの耐久性がどこまで持つか…というとこですね。

カメラの話題 | 【2016-07-22(Fri) 20:47:08】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード