FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

Golden Takumar

PENTAX K-7/smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR (+DHG C-P.L.D)

ペンタの聖域(サンクチュアリ)を訪れたら… 中で4体の黄金聖衣に遭遇しました(笑)

1964年製造の「ゴールデン ペンタックス SP」。
ディスプレー用として作られたものだそうですが、動作は通常のSP同様に完全に作動するそうです。
質実剛健なイメージのタクマーにもこんなバブリーなモデルが存在していたとは(^^;


 







ゴールド仕様のPENTAXのカメラで知っていたのはかつての新宿PENTAXフォーラムで見た
このワニ革仕様の「ペンタックス LX ゴールド(1981年発売)」だけでした。




1974年製造の「ゴールデン ペンタックス SP II」。
SPの改良型であるSP IIのデモンストレーションモデル。
SP(I)に比べるとちょっとツヤ消しっぽいゴールドでなかなかいいですね。




DA☆レンズはアクセントカラーでゴールドをあしらっているけど…
これは正真正銘のゴールデン☆レンズ(^^;
シルバー塗装が剥げやすいFA☆レンズですが、これはそれ以上に扱いに気を使いそう(笑)




その他の目についた変わり種展示をいくつか。

これは1993年製造の「PENTAX 645 Japan」。
写真家・植田正治氏監修のうるし塗り仕様のスパシャル・バージョン645。




2003年製造の「PENTAX 67II 61 Limited」。
鉄道写真ファンをメインターゲットに電気機関車「EF58 61」をイメージしたデザインを施した限定版モデル。
マップカメラのこちらのページで詳しく紹介されてますね。




オート110のスケルトンモデル。




2000年発売のペンタックス初のデジタル一眼レフカメラ、「EI-2000」。
【レビュー】一眼タイプのファインダーを搭載した224万画素機「PENTAX EI-2000」 (マイコミジャーナル)
↑こちらの当時のレビュー記事見たら、これってチルト可能な液晶モニタを搭載してたんですね。
フォーマットはコンデジクラスとはいえ、ローアングル撮影可能なデジ一眼がこんな以前に出てたとは。
ってかEI-2000ってこんな真面目なカメラだったとは思いませんでした(^^;




博物館出口わきの廊下に展示してあった試作機のイメージ図。
いつごろのものでしょうね…フォルムからするとSFXの後くらいでしょうか。

変わり種では幻のフラッグシップ銀塩機「MZ-1」やフルサイズデジ一眼「K-1」のモックアップ展示が
あるかと期待していたんですが、残念ながらありませんでした。
日本カメラ博物館で三年前に展示されてたので、どっかに保管してあるとは思うんですが…。

超個人的な希望としては新宿のPENTAXスクエアの「フォーカル」の跡地にそういう幻展示もろとも、
博物館のものが引っ越してきてくれたら言う事ないんですけどね(笑)



カメラの話題 | 【2009-07-22(Wed) 20:22:18】 | Comments:(5) | Trackback:(0)
コメント

SPやLXはちょっとテカってて嫌だなぁ(笑)。
FA★なんか、、ちょっとチープな電解メッキみたいで、、超合金っぽいし^^;。。

サンディスクねぇ、、でももう遅い、、明日来ます(笑)。

しかし肝心のボディが手元にないです^^;。


2009-07-22 水 21:36:39 | URL | まさと #- [ 編集]

ワニ皮&ゴールドのデザインを「香港みたい!」と笑っていたら、次のキンキンキラキラレンズが香港からの依頼だとあって大笑いです。

ペンタックス博物館、そのうちに、と思っていたのに、残念です。工場という場所も好きだし、行ってみたいのですが....この週末は混むだろうし、とたじろぎつつ。

2009-07-22 水 23:17:24 | URL | せん #1Fzg8o1M [ 編集]

>まさとさん
小学5年ごろまでの仲間うち野球では一応エースで4番、将来の夢「プロ野球選手」と書いてたみけです(^^;
しかし小6の時にデパートのスピードガンでどうやっても球速100km/h超せなかったことがショックで、以来専ら野球は観るほうに。。

ゴールドシリーズ、実際どれもただのメッキですからね(^^;
サンディスクでの録画可能時間、報告お待ちしてまーす。



>せんさん
まぁあまり良い趣味してるとは思えませんね(^^;>クライアント
こんなの持ち歩いてスナップしてたら香港でも間違いなく狙われるでしょう(笑)

ペンタックスカメラ博物館は工場の営業日のみの開館、土日に行くと閉まってるのでご注意を。
行かれた場合は益子焼のほうも(益子メッセなど)見て行かれるとよいかと思います(^-^)
2009-07-23 木 21:08:53 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-23 木 21:59:19 | | # [ 編集]

なんで容量もスペックも同じメディアでこんなに値段に差があるの?
といやぁ、やっぱそれは信頼度なんですよねぇ(^^;
食べ物でもなんでも、評価を得ている国産品に間違いは少ないですな。

SDHCに保存し直すの、私も家族用にノートPCに入れなおす時やってますが、背面モニタには出せなくなった気が。
ってそれはK-7以前の機種ででしたが…。ファイルの階層とか、工夫すれば出せるようになりません?
初期不良扱いで基板交換もタダ…なんでしょうか。あれってかなりコストかかると思うんですけど(^^;
2009-07-24 金 23:36:39 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード