カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 05月 【27件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

トンネルを抜けるとそこは…秋

FUJIFILM X-T2/XF 16-55mm F2.8 R LM WR

土合駅近くの踏切より、谷川岳の下から続く清水トンネルの出口。
川端康成の小説「雪国」の有名なくだり、国境の長いトンネルを抜けると~ の逆側の入りの部分ですね。
もっとも現在の上越線は下りが新清水トンネルを使うので、こちらは上り列車の出口専用。
向こうからやって来る列車がちょうど来る時間だったようで、通りかかった時に複数のカメラマンが陣取ってました。「もうすぐ来ますよ~」と教えてくれたので自分も踏切横で待ってみる事に。しかしダイヤの遅れか走っていなかったのか、予定時刻より10分以上遅れても列車が来ない。そうこうしてるうちに雨が強くなってきたので、全員諦めて撤収してしまいました、とさ。


 









こちらは早朝通りかかった時の土合駅駅舎。




湯檜曽のあたりの紅葉も綺麗でした。




こちらは帰り道、谷川岳ベースプラザ近くから見下ろす土合駅。
紅葉の山懐に抱かれてる感じですね。




踏切わきには鉄製の台があるので撮る人はそこに乗っかって。




以前よく行った秩父の山は秋でも緑の植林が多くて落葉樹の自然林は限られていたんですが、水上は至る所で紅葉してるのが印象的でしたね。来年の秋もまた来たい!


NATUREスナップ | 【2016-11-12(Sat) 23:37:55】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード