FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

SIGMA8-16mm×DA12-24mm比較@北区立中央図書館

PENTAX K-5/SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

北区十条にある北区立中央図書館です。
旧陸上自衛隊十条駐屯地275号棟、戦前の陸軍の兵器工場だった赤レンガ棟を改修し、3年前にリニューアルオープンした図書館。
この建物見るのは初めてですが、洒落てて一見これが図書館?と思ってしまいますね。ヨーロッパのほうにある図書館みたい(^^;

建築物撮るのにちょうどよかったんで、DA12-24mmとシグマ8-16mmを(12mm域で)比較してみました。


   






PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)



PENTAX K-5/SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)



PENTAX K-5/SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)



PENTAX K-5/SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
(F4.5)


(F8.0)


PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)
(F4.5)


(F8.0)

いずれも12mmでF値表記のないものはF8.0まで絞り込んで撮ってます。
最後の4枚見てわかるように、非常に厳しい逆光条件下でもシグマ8-16mmはフレアがほとんど出ず(例の虹色ゴーストは出る)
開放からコントラストも高い。DA12-24も逆光には強いんですが、絞ってもフレアっぽさと薄いシャワーのようなゴーストが出てます。
これ見てシグマ8-16mmのSMC以上の逆光耐性にびっくりし、決心してDA12-24はドナドナとなりました(^^;

あと全体的にDA12-24のほうが青みを帯びてるというか、シグマ8-16mmのほうが比較して黄色っぽく見えますかね。
解像力は同じくらい…かな。ただ12mm域で撮ってるので、シグマは8mm広角端だと周辺描写がだいぶ落ちます。
携行性は短い据付フード式のシグ8-16mmのが断然よし。DA12-24もフードなしなら細身ではあるのでかさばらないんですが。
あとはフィルターがつけられるDA12-24か、HSM駆動で静粛なシグ8-16mmか。それと価格帯と画角ですかね。
ただ35mm判フィルムでも18mm以上なら使えるDA12-24mmに対し、シグマ8-16mmはフルサイズだと間違いなく全域ケラレそうです。
視野率100%じゃないMXに付けて覗いてみたら、どのズーム域でもケラレてるのが確認できたので。
インナーフォーカスですが、望遠側にするとレンズ前玉が鏡筒の中へと引っ込んでいく形になるせいかな。

とにかく最近のシグマのレンズの良さを改めて知る形となりました。
会津にあるレンズ工場が地震で被災したみたいだけど、このレンズもMade in Fukushimaなのかどうか。
国産で、リーズナブルで高性能なレンズ群、これからも頑張って作り続けてくださいね、シグマさん。


カメラの話題 | 【2011-05-13(Fri) 20:55:24】 | Comments:(4) | Trackback:(0)
コメント
多分,解像度はDA12-24の方が高いはずんで,等倍にして見比べてから判断した方がいいかと。。。
私,sigma8-16でまず気になったのは意外と解像度が低いというかシャープじゃないというか,,,
DA12-24だったらシャキーンって感じだったのにぃ。。。というのがsigma8-16を買った最初の印象です。

う~ん,これだけ見ればもちろんDA12-24は不要かと思えちゃいますね(^^;
2011-05-13 金 21:42:26 | URL | 70111 #uev0LSeY [ 編集]

>70111さん
http://digicame-info.com/2010/05/-8-16mm-f45-56-dc-hsm.html
http://www.photozone.de/canon-eos/515-sigma816f4556apsc?start=1
http://www.photozone.de/pentax/133-pentax-da-12-24mm-f4-al-ed-if-review--test-report?start=1
フォトゾーンのMTFではDA12-24を上回る評価だったので自分も最初はホントかな?と思い、
この前にも両レンズで結構しつこく風景を比較して撮ってみたんですが…。
DA12-24は購入当初から画面周辺まで均質にシャープという印象でしたが、シグマ8-16は広角での周辺描写が
落ちるぶんそう感じるところもあるんじゃないですかね。
権現堂堤にも2本持ってったんですが、遠景の菜の花と桜の写真等倍で見比べてこれくらいならばリプレイスでいいかなと。

でも確かにDA12-24は鉄板の風景レンズだと思います。換算画角も36mmまであって使いやすいし…。
惜しかったんですが、8-16あると出番がなくなりそうなんで思い切って里子に出しました(^^;
2011-05-14 土 22:30:30 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]

んー超広角って隅っこの描写以外はなかなか違いを感じにくいってのもありますね、
僕もシグマ10-20mmでこれでいいやって納得しちゃってますし
ある程度カバーしてくれる画角のモノ買っちゃえばさすがに数本も必要ありませんからね^^。

ちなみに僕は10-20mmのピント調整時は中央ではなく周辺の流れに注視して行っています。
深度が深いから中央は問題ないんですけどね、周辺が流れちゃう、
それはピンずれしてる証拠ではないかと・・・自己判断ですが^^;、。
2011-05-14 土 23:45:09 | URL | まさと #- [ 編集]

>まさとさん
パースの関係もありますかね~。
4mmの画角差は大きいし、手前の近くに写るモノがあったりすると写り方の違いが目立ちますしね。
遠景ならば四隅の流れも特に気にならないし、それで見ても及第点以上かな、と。

超広角でピントの確認は難しいですよね。
10-20もフルタイムマニュアルできましたっけ。AFで合わせてちょっとずつずらして…ってやり方でしょうか。
やっぱりボディとセットにして出してメーカーに最適な位置にしてもらうのが一番だとは思いますが(^^;
2011-05-15 日 21:13:12 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード