カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

ミナミヌマエビの抱卵

PENTAX K-5/TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

熱帯魚水槽の水草のコケ取り担当として二週間ほど前から住まわせているミナミヌマエビ君。
これまではいつも水草や流木、底砂などにはりついてエサの食べ残しやコケなどをツマツマしてる姿が見られたんですが、
一昨日になって急に狂ったように水槽の中を泳ぎ回っていたのでどうしちゃったのか?と思ってよく観察してみたら…
メスがおなかに卵をいっぱい抱えていました。


  






一匹一匹よく見てみると、五匹のうちの三匹が抱卵。
このまま孵化すると魚たちに全部食べられてしまうと思ったので、とりあえず空いている金魚鉢に何匹か移してやることに。
かといって増えすぎるのも問題だし、移すのは抱卵した三匹のうちの二匹と、オスを一匹。残りのオスメス一匹ずつは水槽に残しました。



PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

こちらは卵がないのでオスでしょうか。
見てる最中にちょうどフンを出してました。
透き通ってるからわかったけどなるほどエビの背わたって→→う○こ なんですね。(当たり前だけど(^^;)




こちらは水槽に残したほうの抱卵したメス。
後ろ足をたえずシャカシャカ動かしては抱えた卵に空気を送り込んでました。




すぐに孵るのかと思ったら二週間からひと月近くかかるみたいですね。
子どもがどんな風に孵化するのか、ちょっと楽しみ(^^)


その他生きもの | 【2011-10-16(Sun) 21:42:31】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード