FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

地球が(◎o◎)に見える丘

PENTAX K20D/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)

犬吠埼灯台から少し引き返したところにある「地球の丸く見える丘展望館」。
下総台地で最も高所に位置する愛宕山の上に建てられたこの建物の屋上からは、360°の大パノラマが楽しめます。

中央の台の上に立って眼下を見下ろすと…おー、ホントに地球が丸く見えるぞ~~!


  







…って魚眼使ってるからですけどね(笑)
普通のレンズで見ると…



PENTAX K20D/smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II

北側。向こうに見えるのは銚子市内。




東側。半島の先端である犬吠埼の灯台が中央に見えます。




南側。は完全に太平洋。




西側。屏風ヶ浦から千葉の内陸部が拝めます。



PENTAX K20D/smc PENTAX-DA 50-200mm F4-5.6 ED

屏風ヶ浦はこうして見るとその名のとおり、波によって削られた関東ローム層の岸壁が屏風のようになっているのがわかりますね。
にしても風力発電の風車がこんなに設けられているとは思わなかった。
昨日みたく風の強い日は絶好の発電条件でしょうか。でも全く動いていなかった風車もあったけど。




FinePix F30で撮ったパノラマ動画も貼っておきます。


展望館は1Fが観光情報スペースとなっており、受付と物産品の販売コーナー。
2Fがイベントスペースで昨日は銚子を描いた絵画や写真が展示されてました。
3Fに食堂があり、その外周部から外階段を使ってこの展望台に上がってこれます。
館の前には銚子ゆかりの文人らを記念した句碑や展示なんかもありましたね。
半島と海をぐるりと一望できる展望台、犬吠埼を訪れた際は途中立ち寄ってみるのもよろしいかと(^^)

NATUREスナップ | 【2009-02-02(Mon) 20:54:55】 | Comments:(3) | Trackback:(0)
コメント

1枚目のお写真、ほんとうに丸いですね♪
みけさんの影もバッチリ写ってますね(^。^)
2009-02-03 火 07:40:34 | URL | mToTm #- [ 編集]

うーん,丸い!

11月に受けた試験結果が昨日でました。
みけさんの応援のおかげで無事合格してましたっ!
ありがとうございましたっ!
2009-02-03 火 20:01:51 | URL | 70111 #uev0LSeY [ 編集]

>mToTmさん
ちょっとお約束っぽいですけどねw>魚眼
今の時期は太陽が低くて影が伸びるので、意識的に画面に取り込んでみるのも面白いかもですね。


>70111さん
おめでとうございます!
私も先月受けた試験の結果がもうちょいで…(たぶん受かってると思うんだけど…どうだろ)
2009-02-03 火 20:54:29 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード