カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

ボルネオの青い蘭

PENTAX K-5/smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR

世界らん展2012、今回の目玉はボルネオからやってきた“青い蘭”3種。
ボルネオでも稀少な青い蘭が3種同時に公開されるのは世界初。なかでもこの「ゴクシンギー」は本邦初公開!

事前に情報見てなかったのでどんな色・形をした花なのかと思いましたが…
小さく可愛らしい形をした薄みずいろの蘭でした(^^)


  








青い蘭を見るための行列は待ち時間1時間とあったので、文庫本読みながら並んでましたが…
結局1時間半かかりました(-_-;)
このように隔離された小屋の中で展示されてるのを一列になって見ていくのでそれだけ時間がかかるんですけど、
それも稀少なものだから光に極力さらさないようにとの配慮からですかね。




3種のうちのひとつ、「メリリアナム」。




と、もうひとつは「アバシー」。




写真からもわかるように後の二つはどちらも青というよりは紫色に近い印象でした。




3種の蘭と並んで展示されていた「ジュエルオーキッド」。
見た瞬間はあれ?と思いましたが、葉脈が光り輝いて見えるのが特徴なんですね。


珍しい蘭が見れたのはよかったですが…90分は時間かかりすぎでしょう、さすがに(^^;
3種だけはライブカメラ付けてドームのオーロラビジョンで定刻に大映しするとかしても良かった気もします。
並んで待つ事ができないお年寄りや、休憩所となっているスタンド席に座ってる人たちもいっぱいいましたしね~。

来年のらん展でも、また違った世界の珍しい蘭が見られるでしょうか。


季節の草花 | 【2012-02-27(Mon) 23:38:23】 | Comments:(0) | Trackback:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード