FC2ブログ
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【8件】
2019年 01月 【22件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【17件】
2018年 10月 【15件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【17件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【18件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【19件】
2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【14件】
2017年 11月 【21件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

江ノ島を歩く

PENTAX K20D/smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

今月は頑張って毎日更新しようと思ってたんだけど…ま、いっか(^^;

茅ヶ崎を後にして向かった先は江ノ島。
江ノ島は昔鶴岡八幡宮に初詣に行った帰りに寄ろうかと思った事があったんですが、
その時は海辺の砂埃があまりにも凄かったので島へ渡れず退散。今回が初上陸です。
さほど大きくない島なので、入り口の江島神社から奥の岩屋まで一通りめぐってみることに。
これは岩屋通りにある羊羹店、中村屋さん。名物の「海苔羊羹」、買っておけばよかったかも(^^;


  
 






島に入ってすぐの場所にある「青銅の鳥居」。




土産物屋と食事処の並ぶ参道はなんかちょっと修学旅行の時のような感覚(^^;




江島神社はこのまま石段を登っていくか…。




エスカー(ようはエスカレーター)を使ってショートカットしていく事もできます。




江島神社の辺津宮(へつみや)。
左に抜けてさらに上へとあがっていきます。




丘からはヨットハーバーが臨める。




サムエル・コッキング苑を抜けて岩屋通りを進み、江ノ島最奥にある岩屋をめざします。




関東大震災の時隆起してできたという岩礁地帯、稚児ヶ淵(ちごがふち)。
潮溜まりができていて小動物をとる子供たちや、磯釣りの人が大勢いました。




500円の見学料を払い、岩屋の中へ。
中でもらえるロウソクの灯りで前を照らして進んでいきます。




海蝕によってできたという洞窟は(整備されすぎ?)通りやすく、通路は平坦なため照明も控えめ。
竜神さまはディズニーランドかと思うような電飾ので正直なんだかなぁ…って気もしましたが。
同じ修験場でもこないだ行った日原鍾乳洞のほうが内部構造も険しくてそれらしい印象を受けましたね。




ここまで来て戻るのは散歩コースとして距離的にもちょうどよいですね。
アップダウンが結構あるので足の悪い人は少し大変だとは思いますけど。
ひと巡りすると郷土の風物を感じながら“島”そのものを体感できる観光順路になっています(^^)


町スナップ | 【2009-02-12(Thu) 21:48:27】 | Comments:(2) | Trackback:(0)
コメント

こんばんは! 写真だけで江の島一周した気になりました。江の島は何度となく行っていて、行くたびに人が多いなぁ、今度は静かに鎌倉を回ろう、とか思うのですが、なぜか吸い寄せられる様にまた江の島に向かってしまうのです。そして今回のお写真を見て・・・また江の島に行きたくなりました(-.-;)
2009-02-12 木 23:40:51 | URL | ボーノ #JalddpaA [ 編集]

>ボーノさん
一度行かれた方なら写真見てどのへんかすぐにわかるでしょうね(^^;
帰りに鎌倉に土産物買いに寄って行ったんですが、観光客のタイプも江ノ島とちょっと違ってました。
江ノ島には風光明媚、鎌倉にはより歴史文化を求めてって感じですかね。今度は鎌倉に行きたいなぁ(^^) 
江ノ島に行くならこの日みたく快晴の日が一番ですね。
2009-02-13 金 21:36:35 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Page
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード