カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ +

2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【14件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【31件】
2017年 01月 【26件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【20件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【25件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【33件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【31件】
2016年 03月 【34件】
2016年 02月 【31件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【25件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【17件】
2015年 06月 【23件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【26件】
2015年 02月 【23件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【37件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【17件】
2014年 08月 【17件】
2014年 07月 【23件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【27件】
2014年 04月 【24件】
2014年 03月 【22件】
2014年 02月 【30件】
2014年 01月 【15件】
2013年 12月 【21件】
2013年 11月 【28件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【11件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【5件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【21件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【5件】


それより以前は↓
★猫の目スチル(旧館)
(2004~2008)
カテゴリー
機材別カテゴリ
プロフィール

みけ

Author:みけ
FC2ブログへようこそ!

CP+2013

PENTAX K-5 IIs/smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR

今年は各社とも目立った発表がそれほどなかったCP+ですが、初日からなかなかに盛況の様子、でした。
パシフィコの中に入るとエントランス部には入場待ちの長蛇の列。
事前web登録を済ませてあれば並ぶことなく入場パスをもらってすぐ中に入れるので、これのある無しで雲泥の差。
準備なしだと長時間待たされたあげく有料になっちゃうので、事前登録は是非ともしときたいところです(^^)











えー、今年もよく見て来たのはペンタとフジのブースだけ(^^;

富士フィルムブースでは新発売となるX100SとX20を前面に出してアピールしてました。
個人的には特にX20をいじってみたかったんでタッチ&トライコーナーへ。(待ち時間40分くらいでした)




前モデルのX100とX10からそれぞれ中身が進化した両機種ですが、特に気になっていたファインダー部分。
X100Sに新たに搭載されたデジタルスプリットイメージ、思ってた以上に使いやすい印象でした。銀塩時代のスプリットを
デジタル表示で使いやすくアレンジした感じで、これならEVFでのマニュアルフォーカスも楽しくなりそう。
X20はX10で素通しだった光学ファインダーが間にデジタルトランス液晶が入ることにより撮影情報の表示が可能に。
AF枠に合焦サインも出て、これならパララックスを気にしない場面では積極的に光学ファインダーを使えそうです。




PENTAXリコーブースも大きな新発表などは特になし。




新登場となるQ10のエヴァンゲリオンモデルが3色並んでましたが、零号機verは比較的大人しい色使いで使いやすい…かな?
色的には白ボディにアクアのグリップで近い感じになりますかね(^^;




OPTIO WGシリーズも刷新。WG-3 GPSは実物見るとかなりデカくてゴッツイ。




そして一応これがサプライズ? まだ日本では発表になってない海外バージョンのMX-1。
実物触ると、上部のあたりの外装は自分の使ってる銀塩MXシルバーとまさに同じ感触。




ペンタ機ではあまり無かったバリアングルモニタは特許の縛りを抜けられず、他社にパテント代を払ってるそうです。
750Zみたくぐるっと回すタイプの方式にはできなかったのかなぁ…。




コーティングがはげて真鍮の下地が見えるよう最初からエージング処理(?)を施したタイプも。
係員の人に要望を問われたので、ボディの部分とややミスマッチなレンズまわりのデザインを何とかしてほしいのと、
あとキャップもツマミではなくカブセ式にできないかと答えておきました。

うーん、でも正直これだとより小さなボディで大きなセンサーを積み、しかもローパスレスなX20のほうに惹かれてしまいますねぇ。





小林義明CマンによるK-5II、IIsのトークイベント。K-5からの変更点であるセレクトエリア拡大について解説しているところ。
なるほどたしかにこういうシーンだと中央一点でも周囲にAFが追随する形をとれる同機能は便利ですね。
北海道の自然の作例満載でアストロトレーサーの星景写真や各DAレンズの作例つきレビュー絡めた盛り沢山の内容で、
ペンタ使いの人には満足度高いトークイベントだと思います。明日もやるようなので行かれる方は是非ご覧のほどを(^^)


カメラの話題 | 【2013-02-01(Fri) 22:33:52】 | Comments:(2) | Trackback:(0)
コメント

富、富士とぺ、ペンタしか使ったことない私にはうらやましい限りですなぁ
行こうと思っても忙しいのと遠いのと、そうこうしているうちにあっという間に終わってしまう
毎年みけさんレポートで行った気になってます。
2013-02-01 金 23:48:36 | URL | antlers #- [ 編集]

>antlersさん
フジはXシリーズの登場で私もまた使いたくなってきました(^^)
XF1も触ってこれもいいなぁと思いましたが、Finepixとは一味違うラインナップ、いいですよね。
X20かなり欲しくなってきてたんですが場内の大伸ばし作例見てあれっ?と思うところもあったんで今考え中。。

MX-1も1インチセンサーとか積んできたら魅力的なんですが、係の人に話を向けると流通価格等の問題で難しいみたいです。
そのへんはGXRなどリコーのほうに期待…ですかね。
2013-02-02 土 23:25:53 | URL | みけ #pY.z5wAw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
My Photo Album
BLOGPEOPLE
PENTAX PEOPLE






↑PENTAX K-1、KP TBPに参加してます♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード